• お問い合わせ・初診の方の診療予約は

    (休診日:木曜/日曜/祝日)

  • ネット診療予約

    ※初診の方はお電話のみのご予約となります。

お知らせ

1 2 3

当科で1回目のインフルエンザワクチンを打った方へのお知らせ

12歳以下の小児で当科にて1回目のインフルエンザワクチンを打たれた方のために2回目のワクチンを確保してあります。2回目は1回目接種後2週間から4週間で注射をします。ワクチンを無駄にしないためにもぜひ当科で2回目を接種してください。
もし8週間以上たっても受診されない場合は希望される他の方に接種させていただきますのでご了承ください。
体調がすぐれないために8週間以内に打てない方はお電話ください。

チメロサールフリーインフルエンザワクチン再開のお知らせ

中止しておりましたチメロサール(防腐剤)を含まない(チメロサールフリー)インフルエンザワクチンを再開いたしますのでご希望の方は受付に申し出てください。
1回の料金は4,500円(税込)です。年齢別の使用量や注射回数は一般のインフルエンザワクチンと同じです。

インフルエンザワクチンのお知らせ

本年度のインフルエンザワクチン接種を10月4日より開始いたします。
10月中の接種は12歳以下の小児が対象です。6ヶ月から12歳までは原則2回接種となりますので2回目は2~4週間後に接種します。
本年度もインフルエンザワクチンの不足が予想されております。そのため当科で1回目を接種した方の2回目を事前に確保しますので、2回目も当科で受けるようにしてください。
1回のみの接種となる13歳以上の方の接種は11月からになります。
本年度も1回の料金は4,000円(税込)です。注射だけの方は初診料や再診料はかかりません。
ご希望の方は通常の診察の予約を取っていただき受付でインフルエンザワクチン希望と申し出てください。必ず母子手帳も持参してください。
(但し、成人の方は不要です)

スギ花粉症患者さんに対するアレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)のお知らせ

本年度のスギ花粉舌下免疫療法は6月から開始します。
ただし、現在行っている患者さんはシーズン中も継続しますので引き続き服用をお願いします。

ダニ抗原が原因のアレルギー性鼻炎(通年性)に対するアレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)は通年で可能ですのでご希望の方は外来受診時にご相談ください。
なお一人の患者さんでスギとダニの2つの舌下免疫併用療法も可能ですが、同時には開始できません。

詳しいことは外来で説明いたします。

新年度予防接種のお知らせ

2021年度が始まりました。幼稚園、保育園の年長児になられた小児をお持ちのご家庭にはMR(麻疹+風疹)ワクチン定期接種のお知らせが届いていると思います。定期接種扱いになるのは1年間だけですので忘れずに接種をしてください。
定期接種ではありませんが、おたふくかぜワクチンの2回目も年長児の間に済ませておくことをお勧めします。もし、1度もおたふくかぜワクチンを受けていないという方は、年齢に関係なく(ただし、1歳以上が対象)できるだけ早く接種することをお勧めします。自然感染は重篤な合併症を考えると決して望ましいことではありません。
どの予防接種が必要なのか分からないという保護者の方は、母子手帳を持って相談していただければお答えします。

5歳児健診のお知らせ

当クリニックでは5歳児健診の時に従来から行っていた目の検査(近視、遠視、乱視、斜視の有無)に加えて、聴力のスクリーニング検査も行えるようになりました。是非ご利用ください。

予防接種を検討されている皆様へ

新型コロナウイルス感染症が身近に感じられるようになり、予防接種を迷っている保護者の方も少なくないと思います。
心配される気持ちはよくわかりますが、定期接種の年齢に達した子供たちの接種時期を遅らせることはそれだけ感染の機会が増えるということになります。
ぜひ、接種の年齢になりましたら遅らせることなく予防接種を受けるようにしてください。

公費扱いになる予防接種は接種できる期間が決められております。特にMRワクチンの2期は年長児の間、水痘は3歳未満、B型肝炎ワクチンは1歳未満、など受けられる年齢幅が狭くなっていますので忘れずに受けるようにししてください。

当科では、一般診療の時間と予防接種や健診の時間を分けてありますので感染の機会は非常に少なくなると思います。
また、その時間に受診できないという方は隔離用の部屋での接種も可能ですので受付に申し出てください。

発熱している方へ

発熱している方にお願いします

麻生区でも新型コロナウイルス感染症が散見されるようになりました。そこでお願いがあります。
発熱している患者さんは来院する前にお電話(044-951-3390)ください。特に小学生以上の方は症状によっては当科受診の代わりに保護者の方に保健所への連絡をお願いする場合もありますのでご了承ください。

外来受診に関するお願い

発熱、咳、全身倦怠感、など新型コロナウイルス感染症が疑われる患者さんは
クリニックを受診する前に帰国者接触者相談センターに電話をしてください。
 
麻生区:044-965-5218(平日8:30~17:15)
多摩区:044-935-3217(平日8:30~17:15)
稲城市:042-371-7661(平日8:30~17:00)
 
センターにて、かかりつけ医の受診を指示された場合は、
受診前にクリニック直通電話番号044-951-3390に電話をしていただき
受付の指示に従ってください。

4価髄膜炎菌ワクチンのお知らせ

髄膜炎菌感染症は髄膜炎菌という細菌が感染することによって引き起こされる全身性の感染症です。最初は風邪に似た症状が発現しますが、急激に悪化して24時間以内に死に至ることがあります。15~19歳で感染のリスクが高まることが報告されています。特に集団生活やコップなどの共有が感染リスクとなり、国内の学生寮でも死亡例が報告されています。(以上、サノフィ株式会社のパンフレットより抜粋)

学生寮や運動部の寮などで集団生活を始める。ワクチン接種が必要な国(アメリカ、オーストラリア、カナダ、イギリス)や地域に海外留学する。という高校生や大学生の方は接種をご検討ください。

髄膜炎菌ワクチンは任意接種ですので自費扱いになります。接種回数は1回です。費用は電話でお尋ねください。

1 2 3

診療時間・予約について

診療時間
午前 9:00~12:00
予防接種
乳児健診
14:00~15:00
午後 15:00~18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日

土曜日の午後は、13:00~14:30です。

14:00~15:00の時間帯は、予防接種および乳児健診(1歳以下)は完全予約制となります。

既に来院済みの方はネットから診療予約ができます。

※初診の方はお電話のみのご予約となります。

お問い合わせ・初診の方の診療予約は

044-951-3390

(休診日:木曜日・日曜日・祝日)

診察時間のご案内

診療時間
午前 9:00~12:00
予防接種
乳児健診
14:00~15:00
午後 15:00~18:00

休診日:木曜日・日曜日・祝日

土曜日の午後は、13:00~14:30です。

14:00~15:00の時間帯は、予防接種および乳児健診(1歳以下)は完全予約制となります。

アクセス

おばた小児クリニック

住所:神奈川県川崎市麻生区千代ヶ丘4-18-12

電車でお越しの場合

小田急線「新百合ヶ丘」駅北口を出て真っ直ぐ進み、信号3つ目を過ぎ、3つ目の角右手に当院がございます。

車でお越しの場合

県道3号線を「新百合ヶ丘駅入口」で駅と反対方面へ曲がり、1つ目の信号を過ぎて3つ目の角右手に当院がございます。専用駐車場9台分完備。

アクセス詳細と専用駐車場について >

Copyright © 2022 新百合ヶ丘 おばた小児クリニック All Rights Reserved.